<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

なます瓜

f0049813_1744410.jpg

f0049813_1744472.jpg

f0049813_1744497.jpg

f0049813_1744578.jpg

なます瓜に初めて挑戦。

学生時代叔父の所にお世話になっていました。叔母はとてもお料理上手で美味しくて、一人っ子の私は毎日の食事が楽しみでした。自分の子どもが三人もいるのに一つしかない物は私に食べさせてくれましたし、お魚の骨はきれいに取って食卓にだしてくれました。いとこたちも同じようによくしてくれました。
皆私がよほど何も出来ないこだと思っていたのでしょうか?
まぁ、その通りですが…。

叔母が「ほら茹でるともう千切りみたいになってて不思議でしょ?」と言いながら作ってくれたなます瓜の和え物を、なんて神秘的なんだろう、なんて美味しいのかしらと感激しながらモリモリ食べたことを思い出します。叔父の家庭の一員として過ごさせてもらった数年間は、私にとってなくてはならない宝物です。

おかげで私もこんな立派な主婦になれました。
突然やってきたなます瓜を前に腕組みし、首をかしげて数日、叔母の手を思い出しながら作ってみた胡麻和えとマヨネーズ和え、ちょっと違うような気がしますが…美味しくできました。

近かったら叔父と叔母にお味見してもらいたいな。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-28 17:04 | 美味しい

黒糖豆かん

f0049813_1215442.jpg

鎌倉の甘味屋さんで食べた豆かんに手芒豆が使ってあって嬉しくなりました。白い小豆のようなやわらかなかわいいお豆なのですが、ちょっと癖のある風味がなかなか上手に使いこなせなかったので、一度作ってみようと思っていました。
昨日はトールペイントのお教室の日だったので皆さんに味見をしていただこうと思い立って作って見ました。
なかなかサッパリとして美味しいと好評で良かった。

◎ 黒糖豆かん(4~5人分)  作り方

  ・黒糖寒天
   棒寒天・・・・・・・・・・・・1/2本   たっっぷりの水に2時間以上つけてふやかす
   濃く入れた麦茶・・・・・650cc  鍋に入れ水気を絞りちぎった寒天を加えひにかける。寒天が溶けて煮立ったらかき混ぜながら1分ほど煮る
   黒砂糖(蜂蜜や三温糖、香り糖などを混ぜても良い)・・・65gを加え、再び煮立ったら火から下ろし、茶こしを通して流し缶やバットなどに入れ粗熱をとり、冷ます

  ・生姜シロップ
   水2カップ、砂糖100g を合わせて火にかけ、砂糖が溶けてきれいな透明感が出たところでできたシロップは杏仁豆腐などにぴったりですが、生姜シロップの場合は砂糖は三温糖などにして沸騰直前まであたためます。そこに生姜(一袋くらい)を薄切りにしたものを加え再沸騰したらすぐに火を止めそのまま冷ます

  ・器に黒糖寒天をスプーンですくい入れ。手芒豆を甘く煮たものやみつ豆に入れるエンドウ豆などを添えて生姜シロップをかけていただきます

手芒豆が黒糖寒天と相性良く、とても美味しくなりました。
暑い夏にぴったりです。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-25 12:01 | 美味しい

映画はいいな

f0049813_12145276.jpg

f0049813_12145270.jpg


昨日はフランス映画「夏時間の庭」を見に新宿に行ってきました。
さりげなく、ゆったりと、なんとなくおしゃれで・・・でも感情に気づかないうちに涙がぽろぽろとこぼれて少し戸惑いました。
我が家の庭にバーバが植えた向日葵がいつのまにか黄色く光っています。
新潟のバーバのお友達から送られてきた向日葵の種はいろんなお宅に貰っていただいたけれど、きれいに咲いているでしょうか。
映画でリフレッシュした私はやっと咲いた花に気がつきました。
もっとゆったりとした気持ちで過ごさなきゃ・・・

もうひとつ見たい映画も終わってしまいそう。
ハンガリーの映画「人生に乾杯」。人生の大切な宝物を取り戻すために起こした老夫婦の反乱。
あたたかくてちょっと可笑しくて切なそうなこの映画を見たい。


「サガン」「エル・カンタンテ」「未来の食卓」「プール」・・・
シネスイッチ銀座は見たい映画がいっぱいで困っちゃう。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-22 12:14 | その他

夏時間の庭

f0049813_2025838.jpg

f0049813_2025881.jpg

見たいと思い続けていた映画、「夏時間の庭」が上映期間が終わってしまいました。調べてみたら新宿Takashimayaにあるタイムズスクエアシネマで一週間一日に一度だけ上映、これで本当におしまいです。
今日娘に前売り券を買ってもらいました。
楽しみです。
写真はご近所の夏時間の庭。二階に届きそうなノウゼンカズラの木に琉球朝顔か絡んでピカピカに光っています。
そしてスウェーデン帰りの友人宅のシンプルで素敵な一角。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-18 20:02 | 風景

ムズとの散歩道

f0049813_1123923.jpg

f0049813_1123932.jpg


家々が建ち並ぶ路地だけど、小さな発見にちょっとウキウキできるこのコースが好きで朝夕2度ムズと、たまにリハビリのためにとバーバも一緒に歩きます。
いろいろな方と挨拶を交わし、「きれいなワンちゃんですね」「大きくてかわいいね」などと言ってもらえると急に胸を張りうふん目をキラリンとさせるムズ。
時には美味しいものをいただいたり、でも時には「こわ~い」などと指さされることも・・・オラは怖くなんてあらへんで、しつれいな・・・一瞬しょんぼり眉毛が下がる、しっぽも下がる。

長いリードにつながれて悠々自適、お庭にどっしり構えて「ムズ散歩か?ま、しっかりと歩きや」と通り過ぎるまでじ~っと見送ってくれるニャン。

何軒かのお宅のフェンスにカボチャが花を咲かせていたのを写真に撮りたいと思っていました。
やっと携帯持ってみれば早こんなに大きな実になっています。
道端には大好きな風船葛の実も膨らんで、傍には朝顔、ほうき草・・・こぼれ種が着いたのでしょうか?楽しい。タヌキの顔そっくりなかわいい風船葛の種が楽しみです。
一つだけ花泥棒を許してもらえるでしょうか。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-14 11:02 | 風景

ため息…

f0049813_1020076.jpg

ヒメシャラとジューンベリーの木の下に小さな黒いポツポツが…!ムム、毛虫?
じーっと目を凝らしても見つけられません。殺虫剤をシュッとしても何も起こらない。何?どうして?何の糞?

こわごわ葉の裏側を覗いていると、微かな音が聴こえてきます。
ムシャムシャ、シャクシャク…???
美味しそうに葉を食むきれいな緑色の甲虫を見つけました。ゲンゴロウみたいなこの虫何でしょう。ちょっとかわいくない。
枝を叩いてみると簡単に落ちてきました。ところがひとたたきに何匹もコロコロと落ちてきます。ひ~!

ゴキブリを取れない私はあの甲虫の羽の端の感触が嫌い!
私が枝を叩き、バーバが拾ってくれる。
朝から大仕事でした。
こんなことは初めてです。

ふ~~
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-12 10:20 | その他

美味しいお茶

f0049813_1083098.jpg

f0049813_1083012.jpg


美味しい紅茶が飲みたいと思っていてもなかなか巡り合えません。
それなら自分で・・・といろいろと調べては凝ったことをしたり、本を読んだりしてお茶を入れましたがいまひとつでした。
やっぱり茶葉が良くないからからかしら?
紅茶はポットの中で濃くなるので熱いお湯を用意しておいて薄めていただくものだとも思っていました。
これも薄めても苦くなってしまった紅茶はやはり苦い!

アウトサイドインの奥川先生のティーセミナーに参加させていただきました。
そして紅茶の美味しさと奥の深さを実感。
茶葉のせいではなく煎れ方のこつなのですね。
それは煎茶も同じです。ちょっとした煎れ方のこつで同じ茶葉でも味が全く違います。

家族が「紅茶が美味しくなったね、今日も紅茶がいいな・・・」と言ってくれることがとてもうれしい。

お茶が大好きな私。
煎茶に次いで紅茶を美味しくいただける幸せを得ました。
[PR]
by poppy_seed | 2009-07-04 10:08 | 美味しい