<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

クラフト会

f0049813_1837348.jpg

f0049813_1837354.jpg

f0049813_1837336.jpg

f0049813_1837313.jpg

今日は逗子にある素敵な友人のお宅での勉強会でした。風もなく穏やかなお天気に恵まれたのでお庭でランチとなりました。
ガゼボの下でゆっくりと、サンドイッチのパンがパリパリに乾いてしまうほど楽しいお喋りのひとときです。
とても勉強家の彼女に刺激をもらい、引っ張ってもらって私の腰はどっこいしょ!
今日は初体験のセタシルクで彼女のお手製のリネンのお箸入れにステンシルをしました。う~む…ステンシルも奥が深いです。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-28 18:37 | 手作り

こだわりの場所

f0049813_933968.jpg

f0049813_93404.jpg

f0049813_934010.jpg

f0049813_934015.jpg


染め織と吹きガラスのご自宅での作品展に伺ってきました。
ご自慢のお庭には小さなお花がほろほろと咲きみだれ、とっても自然で心地よい空気が流れています。
すべての作品の主はたみ子さん。ご自分の雰囲気をきちんと持ち迷いのない方です。
友人にもう一人染め織の作家さんがいますが、その方の名はたみさん。なんだか一人不思議・・・
そして二人は字もとっても似ています。

このガラスの小鉢とろりとあたたかく気に入っています。
手作りってやはりいいですね。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-27 09:03 | 手作り

ガラスエッチング

f0049813_17402842.jpg

今日は朝から腰を据えた雨。じっとり家で気ままに過ごしたい気持ちに支配されそう…。そんな誘惑をはね除けて鎌倉へ。
出かけてしまうととても心地よい場所。アウトサイドインに集う人たちの中で共にガラスに向かっている楽しさは、何気ないのだけれど私にとっては癒しの時です。
皆さん目がキラキラしてその純粋な雰囲気がとてもスキ…少しずつとけ込めたらうれしいなと思っています。
ガラスエッチングのレッスンのあとのティータイムです。
ラベンダーのステンシルのクロスの上には妖精のスカートのような帽子のような愛らしいすずらんの花。

帰り道、小田急線の中でママがいい!ママに会いたい!と泣き叫び続ける小さな女の子とママは彼と一緒だから会えないよと言い続けるおばあちゃんがいました。
悲しい気持ちになりました。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-25 17:40 | 手作り

トールペイント

f0049813_19213054.jpg

f0049813_19213079.jpg


新百合が丘のこの素敵なレディバグさんにお世話になって早4年目を迎えました。
お誘いいただいた時には続ける自信がなくてなかなか踏み切れませんでしたが、ゆっくりとしっかりと受け止めていただいてやっと・・・やっと一歩を歩んだ気がします。
いらしてくださってる皆さんもあたたかく仲良しで、楽しんでくださるので私も頑張れる気がします。
トールペイントだけでなく、生活が楽しくなるようなことを皆さんとご一緒にできたらと思っています。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-24 19:21 | 風景

ゆっくりのんびり

f0049813_1594090.jpg

f0049813_159408.jpg

仲間三人でポピーシードという小さなのんびりしたお店をしています。
何をしているかといえば、お料理やトールペイントなとなど…皆さんが集い一人でも楽しく笑顔で過ごして下さる様子を見るのが喜びの私たちです。
これから何か広がっていったらいいなと思っています。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-20 15:09 | ポピーシード

ガラスエッチング

f0049813_11125255.jpg

キイウイだってわかるかな?

フルーツを色々描いてみたい気分です。

anriさん見てね。

塚田先生のなんともいえないさり気ない独特の雰囲気が好きですが、何としても私は近づけないみたい。
奥が深くて楽しいから、作品作りをしながら今年は私らしさを見つけることにします。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-14 11:12 | 手作り

今日の桜

f0049813_18535621.jpg

f0049813_18535692.jpg

今年は桜がきれいに見えます。
毛虫にも落ち葉に負けず、一戸に一本桜運動をしたらどうだろう。
日本人が忘れかけている日本人らしさを思い出せるような気がします。
奥深い思いやり、いたわり、恥じらい、奥ゆかしさ、潔さ…

男も女も、大人も子どもも、らしさとけじめのある立派な社会だった気がします。

桜の樹の下枝を切らないで欲しいなとも願うこの頃です
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-08 18:53 | 風景

福神漬 のふり

f0049813_2032587.jpg


ゆきばあの新潟のお友達から沢山のきゅうりの塩漬けが野菜や北国の春の香りいっぱいのフキノトウとともに送られてきました。
早速一日塩抜きに精を出して福神漬のふりを作りました。
福神漬は、七つの野菜が入っているから七福神の福のある名前をつけたとか、
江戸時代にお盆のお供えのきゅうりの馬や茄子の牛を精霊送りで川に流したのを川下で拾い集めて漬物を作った人がいたらしい・・・罪滅ぼしに縁起の良い名前をつけたのかな?
という名前の由来を聞いたことがあります。
考えたらお野菜もったいないですもんね・・・

そこで要するにもったいないの精神ならば、何でも入れて良いということで、

福神漬のふり

古漬け(今回はいただいたきゅうりの塩漬け)、人参・大根(しっぽでよい)、しょうが、シソの実、他にも茗荷、レンコンの細い部分などなど何でも・・・
古漬け(きゅうりの塩漬け)は薄めに刻んで塩抜きをしてきゅっと絞る。
ほかの野菜も薄めに切る。しょうがは細い千切り、シソの実は塩漬けのものは塩抜きしフレッシュなら塩もみして水洗いしておく。
1、すべての材料をボウルに入れておく。
2、鍋に しょうゆ 1/2カップ強、 砂糖 大匙5、 みりん 大匙1/2、 酢 大匙1/2 と短い3ミリ幅くらい切った昆布と干しシイタケ小さいもの2~3枚(シイタケの軸の刻んだものでも良い)を入れ、
  火にかけて沸騰したら すぐに火を止め 1、に一気にかける。
3、2が冷めたら調味液を鍋に戻し、沸騰させて野菜にかける・・・これを3回繰り返したら4回目の調味液に梅酢を加えて同じようにする。

  ゴマや七味などを食卓に出す直前にまぶしてもおいしいです。
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-07 20:32 | 美味しい

満開です

f0049813_13301078.jpg

f0049813_13301191.jpg

f0049813_13301145.jpg

一昨日開花と喜んだジューンベリーがはや満開です。
お庭のあちらこちらに色が灯りはじめました。
メダカたちもそわそわしています。この頃そんな春に浮かれたメダカたちを狙う猫との闘いが続いています。先日はお祭りの夜店からやってきて何年も一緒に過ごした金魚がやられてしまいました。
ムズと家族皆、アッ、どうしてあのこが…
猫たちもかわいいのですが…困ったものです
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-07 13:30 | 風景

荏原町にて

f0049813_20493216.jpg

f0049813_20493298.jpg

友人の娘が就職を機にひとり暮らしをはじめました。引っ越しを手伝うため友人と大井町線の荏原町というところに初めて降りました。駅の前のお寺の桜がきれいです。
とても静かで落ち着いたほっとできる街で、線路の向こう側は何処までも続く商店街です。なんだか人があったかくて良い街です。

新生活をスタートさせる娘をよろしくお願いします。

美味しそうなメロンパンを我が家にお土産…おばちゃんはちょっぴり疲れました
[PR]
by poppy_seed | 2009-04-06 20:49 | 風景